豚さんのこと大好きだけど、脂身は苦手な私です。

私はTVで動物番組を拝見して、ミニブタも養豚所のブタも大好きなんです。ただ好きな食べ物と嫌いというか
苦手な食べのもが同じ動物なんです。一番苦手な食べ物が豚の脂身なんです。そのため家族のために豚のこま切れ
を使って肉じゃがや豚肉入り野菜炒めとかは作ります。値段もリーズナブルですし、しかし盛り付けの時自分の皿には
極力入れないようにしています。幼いころから苦手で頑張っても克服できませんでした。その反面大好きな食べ物は
豚のヒレ肉です。大好きですがお値段が高い部位ですのでなかなかスーパーに買い物に出かけても手が出せません。
ですから外食でとんかつを食べるときはもちろん大好きなヒレカツを食べています。わき脱毛大阪でおすすめはこちら

触れないけど、なぜか食べられる「ナマコ」

私はナマコが大好きなのですが、水族館だったり、海だったりにいるナマコにはどうしても触れません。丸くてブニブニした感じのするのを想像しただけで悪寒が走ります。
けれど、そのナマコが切って料理として出てくると、コリコリした食感とポン酢と絡んだ時の何とも言えない味にいくらでも食べてしまえそうな気になります。
そのため、スーパーで売られているナマコを見たとき、まるごと入っているものは袋に入っていても触りたくないのですが、調理してある切ったナマコに関しては平気で購入してしまいます。
元は同じものなのになんでだろうと自分でもいつも不思議に思っています。
ナマコを食べられるのは調理してくれる人がいるからこそ。ナマコを調理してくれる人に感謝です。永久脱毛を熊本でしたい人におすすめ情報です